本場ヨーロッパより直接買い付けした福岡のイギリスアンティーク家具専門店Perla
ホーム
0
カテゴリー
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • ベルギーのアンティーク家具について

ベルギーのアンティーク家具について

ベルギーのアンティークは日本でも人気のある家具のひとつです。
ザインも地域性がありフランスやオランダに挟まれて位置しているためそれぞれから影響を受けた家具を見ることが出来ます。

今でも北部はフラマン、オランダ系住民が多く、南はワロン、フランス系の人たちが多く住んでおり言葉も同じ国で違いますので文化、芸術も両者のミックス感を感じることが出来ます。

ベルギーは国自体も小さな国ですので、アンティークの数もイギリスやフランスほど多くは ありません。
また取り扱ってるアンティーク業者も限られています。

ただベルギーにはオリジナリティーあふれる家具も多くの根強いファンがいます。
ベルギーでも定期的にアンティークフェアーが各地で開催されています。

一般的には土曜や日曜日がほとんどです。
価格もフランスより若干安く購入できることがあります。

ブリュッセルはもちろんですが地方都市でも開催されています。

ベルギーの地図

一方オランダのアンティーク家具はあまり日本へは輸入されていません。
ヒンダローペンが施された家具やオランダ独自の独特なデザインで好き嫌いが分かれるところです。

また現地での価格も高価でベルギーほど日本ではお目にかかることがありません。
ブロカントに関する考察は『ブロカントについて』をご覧下さい。