アンティーク家具のお手入れについて — アンティークハウスペルラ コンテンツにスキップ
アンティーク家具のお手入れについて

アンティーク日頃のお手入れ

水のついたタオルなどで家具の表面をこすると
家具を傷めてしまいますのでコットンなどの
優しい素材のタオルで優しく乾拭きしていただき
時々ビーズワックス(蜜蝋)
または家具用スプレー(ホームセンターで入手可能)などで
お手入れをしてください。

テーブルをご使用いただく際には
コースターやレースなどをご使用いただくことをおすすめします。

直接熱いものを置くと白い輪っかが出来てしまいます。

水をこぼした場合は速やかにふき取ってください。
跡が残ることがあります。

ワックスは綿(Tシャツの使い古し)などで少量をとり、
家具の杢目に添って馴染ませてください。

5分程度経過したら綺麗な綿でふき取ってください。
艶が戻ってさらに輝きを取り戻します。

アンティーク家具の日頃のお手入れについて


アンティーク家具は現代家具とは違った手法で製作

イギリスやフランスのアンティーク家具は
現代家具とは違った手法で製作されています。

現代家具のように科学系(ウレタン)の塗料でなく、
自然由来の優しいものが使用されていますので
取り扱い方法をお知らせします。

科学系のウレタン塗装は水や熱に強い半面
アンティーク本来の風合いを損ねてしまい、
家具自体の寿命を速めてしまいます。

ペルラはアンティーク伝統技法(フレンチポリッシュ)
により家具をいつまでもお使いいただけるようにしております。

フレンチポリッシュで仕上げた家具は万が一のことがあっても
ほとんどの家具は修復ができます。

これから何世代も受け継いでいっていただくためにも
時々はお手入れもしてあげてください。


PREV
アンティーク シャンデリア照明について アンティーク シャンデリア照明について
NEXT
イギリスアンティーク家具の魅力 イギリスアンティーク家具の魅力